風営法

2014年08月24日

定かではありませんが・・・。

こんにちは、1週間に1回登場のスタッフAです!

今回は、『身分証の本籍地』 についてお話させて頂きますね。
実はこれからお話することは、まだこの風俗業界で確認したわけではありません。
間違ってたら申し訳ないです!!

まずはソース:
風営法、従業員の「本籍条項」廃止へ プライバシー配慮と警察庁(msn産経ニュース)

間単に説明すると、
風俗店などで働いている従業員は、本籍地記載の
身分証を提出が義務づけられてましたが、そいつを廃止する!!

ってことです

当店でも、お仕事をされる大半の方に【本籍地記載の住民票】を
役場で取得してもらって提出して頂くという煩わしい手間を取らせてましたが、
これからは、 年齢確認が出来る物(免許証、保険証、パスポートなど)だけで
OK!!ということです。

ソース内に『パチンコや性風俗など~』という記載があったので、
多分、当店でも適用されるのではないかと思います。
ちなみに、今年の10月頃から施行されるんだそうです。 


48zu 























お仕事をするにあたって、女性の皆さんの手間が減ってなによりですよね!

でも今まで、なぜ【本籍地】が必要であったのか・・・?
前に聞いた事あったんですが忘れてしまいました!
たしか、外国人の不法就労が何とかカンとか・・・だったような


それにしても、今回の警察庁の決定は色々な思惑がありそうですね! 
それでは、まった来週お会いしましょう(*^-^*)ノシ 


sparkgroup at 17:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)